ビルディング・ウィークエンド   CICD   クッキング

Menu:


CICDの生活

 毎朝7時半から朝食、8:15朝会、9時から掃除。午前中は語学(主にポルトガル語、英語)、昼食1時から2時、午後は、コンピューターを使ってのセルフスタディー、5時からスポーツ、7時から夕食、残りの時間は、日によって、イベントが用意されでいます。しかし、募金活動や、スペシャルアクションなどに応じて、スケジュールは変わります。

 CICDは学生たちによって共同運営されています。例えば朝・昼・夕の食事の準備・食器洗い、朝の掃除を始め、週末には「ビルディング・ウィークエンド」と呼ばれる活動が月に1回あります。目的は学校の施設や備品の修理・改善です。例えば壊れたトイレの修理、壁のペンキ塗り、大掃除、ゴミの分別などです。この活動は大変ですが、普段学べない技術を身に付けることができます。

        

    ディッシュウォッシュ    修理    アクション


      戻る